ad2
dabbb
adccc

FHD ktkb-006 青いアナル 少女の尻の穴は未熟な蕾だった。

0 views
0%

坂道を自転車で駆け抜ける少女はまさに天使だった。登下校の少女を、私は毎日そっと見守っていた。彼女に罪はない。あるとすれば、彼女が美しすぎるがゆえだった。私は宝石を磨くように丹念に彼女を育てた。どうか私を恨まないでほしい。君の尻の穴は私にとって唯一の聖域なのだから。聖域とは犯すことに意義があるのだ。

From:
Date: 1 月 30, 2017

發佈留言